NSK 日本精工株式会社

100th Since 1916

会社紹介

グローバルに展開する生産・販売・技術拠点における、さまざまな挑戦をご紹介します

クリックすると動画をYoutubeでご覧いただけます。

NSKは1916年に日本で最初の軸受(ベアリング)を生産して以来、100年におよぶ歴史の中で、さまざまなタイプの軸受や自動車部品、精機製品などを開発・供給し、世界の産業の発展を支えてきました。

1960年代初めから日本以外での事業拠点の設立を進め、現在では軸受の分野で日本第一位、世界でも有数の地位を誇っています。高性能・高品質を誇るNSKの製品は「信頼のブランド」として世界中で活躍しているのです。

NSKは今後も、摩擦をコントロールすることでエネルギーロスを抑えた製品の提供を通じて、円滑で安全な社会の発展に貢献していきます。

どこまでも回るから世界が回る。

「ベアリング×縄跳び=DANCE!」 編

「ベアリング×ヨーヨー=SPIN!」 編

クリックすると動画をYoutubeでご覧いただけます。

company